こんなことがありました。

ある年の七夕の日、生徒達と短冊に願い事を書くことになりました。

「先生のお願いごとはなに?」と聞かれて、

「うーん・・・」と悩んだ末書いたのは、

「みんなが楽しくアート出来ますように・・・」でした。 

毎週レッスンの後、「わぁー、集中して疲れた!」と言いながら、次のレッスンを楽しみにしていてくれる。

先週なかなか出来なかったことが、今週は手際よく出来るようになっている。

何週間もかけて、素晴らしい作品を仕上げた時の達成感溢れる笑顔。

「次は何を作るの?」とワクワクした笑顔。

そんな笑顔や成長を見られることが、私にとって最高の「楽しみ」です。

そして、「みんなが楽しくアート出来てる!」と実感できる瞬間です。

みんなの持っている独創性、個性、創造力を伸ばしていきながら、ずっと飾っておきたくなる自慢の作品を一緒に作っていきたいと思います。

K-ART SCHOOL

代表 いけべ けいこ

meishi B&W
meishi B&W 2
keiko IKEBE

関西女子美術短期大学 (現、宝塚大学)卒業 教室でのレッスンに加えて、イベントや体験会・技術指導など、のべ5,000 名以上の子どもの方々にアートワークを実施してきました。アートの楽しさを実感してもらいながら、作品作りを通じ生き生きとなれる機会を積極的に作っています。